TOP > MakMaxプラス > 「雪冷房システム」搭載のMQが地域の大規模防災訓練で参考展示されました。
Topics
2019/07/07

「雪冷房システム」搭載のMQが地域の大規模防災訓練で参考展示されました。

上田テツヤ
MakMaxプラス

~雪室(ゆきむろ)によるエコな地域振興~

本日、(7月7日)新潟県の南魚沼市で大規模な総合防災訓練があり、雪冷房システムを搭載したマク・クイックシェルターが参考展示されました。

 

雪冷房システムとは、冬場に積もった雪を保存しておき、食品の貯蔵などに利用する「雪室(ゆきむろ)」の考えを進化させたもので、建物の空調に使用してクリーンエネルギーによる運営を実現するものです。
平常時はもちろんですが、災害発生時でも自然エネルギーのみで展開可能なクールスポットとして、注目を浴びると思われます。

 なお、今回の雪冷房システムは「一般社団法人ゆきぐに利雪振興会」 様(高橋 悟 代表理事)によるもので、太陽工業は今後も雪の有効活用への取り組みに積極的に参画し、雪国の地域振興に協力していく考えです。










<この件に関するお問合わせ先>
太陽工業株式会社
コーポレートコミュニケーション(広報)担当:上田 
電話:06-6306-3033

関連記事