耐候性大型土のう 「MAX BAG」(MXB-3 タイプ)

TOP > 製品・サービスから探す > 土木資材 > 道路・鉄道 > 仮設防護柵工 「MWG工法」

災害復旧・長期仮設・災害備蓄など幅広い用途に対応。
迅速・簡単に設置が可能な大型土のう。

耐候性大型土のうMAX BAG(MXB-3 タイプ)は、河川・道路などの緊急を要する災害復旧や仮設工事などで、紫外線劣化に対する耐久性を発揮し、長期間設置後でも移動や転用が可能。
MAX BAG(MXB-3 タイプ)は、「耐候性大型土のう積層工法」設計・施工マニュアル(一般社団法人土木研究センター)に適合しています。(土研セ 耐土性証 第1903号)

耐候性大型土のう
「MAX BAG」(MXB-3 タイプ)

耐久性

長期仮設3年対応なので、長期間の使用に耐ええることが可能。

耐候性大型土のう
「MAX BAG」(MXB-3 タイプ)

積み重ね、移動、再設置

積み重ねができ、所定の期間であれば移動や再設置が可能なので経済的。

許容荷重

最大充填質量は、2,000kg

施工性

施工の際に、特殊な専門工や熟練工を必要としない。

取扱注意事項

?荷重が吊り部に均等に掛るようにして下さい。
?吊上げたバックの下に直接入らないで下さい。
?吊上げは、片つりにならないようにして下さい。
?直接フォークの爪で吊らないで下さい。
?二つ同時に吊上げないで下さい。

耐候性大型土のう
「MAX BAG」(MXB-3 タイプ)

事例

規格値

項目規格・寸法
本体寸法φ1100×H1100
最大充填質量2,000kg
容量1.0m3
吊ベルト強度30kN以上
材質黒原着ポリプロピレン
梱包数10枚/梱包


用途

・災害発生時の河川・道路・海岸・地すべりなどの復旧工事
・破堤時の土堤・嵩上げ堤防・大型土のう締切工法
・工事用道路
・砂防導流堤
・災害備蓄用

製品に関するメールでのお問い合わせは、こちらまでご連絡願います。