リサイクル新時代到来
分別収集はリサイクルへの第一歩です。

地域規模で課題となっている資源ゴミのリサイクルに向け、膜材の加工技術を応用・開発した「エコバッグ」。今のリサイクル社会の輪の仕組みに合致した高い機能性を誇る「エコバッグ」は、各地域ごとのゴミ分別収集システムにフレキシブルに対応可能です。ゴミ収集の作業従事者の方々、学校関係者、市民の方々にとっても扱いやすく、コストを含め物流効率化に十分お役に立つ製品です。

エコバッグ

エコバッグ-R

資源ゴミとして回収されたペットボトルから「エコバッグ-R」は生まれました。ペットボトル7本から(当社EC-730の場合)

PETボトルリサイクル推進協議会での「PETボトルリサイクル推奨マーク」認定品

エコバッグ

特徴

●大容量、重量物にも対応
プラスチックコンテナー(40リットル)54個分が、エコバッグ(730リットル)では、3.5個分です。

ユニック車でも使え、古紙回収にも抜群です。

エコバッグ

●自立性、ワンタッチ折り畳み式で組み立て・設置が容易

エコバッグ

●軽量で持ち運びが簡単
●保管場所をとらないコンパクト収納保管・収納に場所をとらないコンパクト設計
●耐候性、耐触性に優れた素材を使用
●繊維製品のため、少々の振動にも割れない、へこまない
●中身が見え、水はけのよりメッシュ構造
●洗浄が簡単で、メンテナンスも可能
●美観を損なわない収集形態 乱雑になりがちなステーションも「エコバッグ」で美観を損ないません

全国での御採用事例

さまざまな運用システムで採用されています。 資源ゴミ分別収集容器「エコバッグ」は、機能性や使いやすさ、メンテナンスにおいて、各地で評価を得てきました。 ステーション回収、拠点回収、店頭回収、学校回収、重量物回収など、回収方法や設置場所、分別対象品目もさまざまです。

製品に関するメールでのお問い合わせは、こちらまでご連絡願います。