COOL MQ 熱中症対策テント

ハイブリッドエアテント+専用エアコンにより涼しく快適なスペースを提供

「COOL MQ」は、猛暑の影響を受けやすい建設現場や各種イベントの救急処置室、休憩スペースでの利用を目的に開発した熱中症対策用エアテントです。緊急用エアテント「マク・クイックシェルター」にキャスター式の専用エアコンや日除け用フライシートをオプションとして装着、涼しく快適な風をシェルター内にもたらしつつ、室内の温度環境を向上します。

> WEBカタログを見る

COOL MQ 熱中症対策テント

COOL MQの特長

日除け用フライ

日除け用フライシートを装備する事で、屋外からの日差しを緩和。遮熱性が高まりシェルター内の温度上昇を抑制します。

COOL MQ 熱中症対策テント

専用エアコン (オプション)

室外機と室内機が一体型のユニットタイプとなっており、仕切り板で室外機のみをシェルター外部に設置する構造。キャスター付きなため大人一人でも動かせ、設営・撤去も容易です。

COOL MQ 熱中症対策テント

COOL MQの仕様

マク・クイックシェルター


マク・クイックシェルター詳細

COOL MQ 熱中症対策テント

専用エアコン

サイズ:800mm×835mm×752mm(W×L×H)
重量:約50Kg 冷房能力:3.6kW 消費電力:1160w
運転電流:13.0A(最大16.6A)  電源:単相100V

COOL MQ 熱中症対策テント

製品に関するメールでのお問い合わせは、こちらまでご連絡願います。