建築分野

TOP > 建築分野

大型ドームから駅前通路まで。
人と地球をやさしくつつむ空間を作ります。

大規模空間として花開いた膜構造技術は、軽量で安全であること、明るく快適な日陰を作ることなどの特徴を活かし、駅・空港・港などの交通結節点や、公園の休憩所などの身近なシーンにも恒久的な建築物として積極的に使われています。

建築分野
建築分野

製品群

膜屋根

膜構造建築は柱のない大空間を創造でき、多くの人々が集う公共施設に適しています。

膜屋根

膜天井

軽量で柔らかい、きわめて安全な天井。特定天井に該当しない設計(天井面構成部材の質量2kg/㎡以下)が可能です。

膜天井

膜ファサード

膜の軽さとやわらかさを生かし、意匠性の高いファサードを実現します。

膜ファサード

橋梁ラッピング

橋梁を膜材でカバーする美装工法。桁下空間を明るくするとともに、カバー内部も明るく、橋梁点検の効率アップに貢献します。

橋梁ラッピング

ふわふわドーム

公園で大人気の膜状トランポリン。楽しみながら健康促進できます。

ふわふわドーム

カタログダウンロード


(PDF形式:24MB)